漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

親指シフト系+漢直の混合配列を実装する方法

2005/11/08 Tue 23:20:06

かえでさんが、繭姫を使って親指シフト配列に漢直をのせる試みをしています。
■親指シフト系配列+漢直混合配列用のシフトインに関するメモ。
SandSで問題なく動く事ができているようです。
SandSとは、スペースキーにシフトキーの機能を持たせる事を言います。

・2打鍵テスト
・連続シフトの動作
・シフトスペースの連続3シフト
・シフトスペースの連続2シフト→無シフト一打

と、一通りのチェックと動作確認が行われています。
別にスペースキーを使わなければいけないわけでもなく、これは方法の一つで、

スペースキーを用いてシフトするか、あるいは小指シフトキーを用いてシフトするか、ひらがなキーを用いてシフトするか、文字キー同時打鍵を用いてシフトするか…等々、シフトの開始方法には色々とあるかと思いますが、その辺は実際に使う人が決めるべき問題かと思います。

――なので、その人の環境に応じて打ちやすいキーを決められると良いですね。

実際にこの混合配列を使う時は、シフトに関してが一番考えどころかなあと思います。
スペースキーを使うのは、入りやすそうです。

 実際には「スペースシフトのまま打鍵し続ける/スペースシフトを途中で切って打鍵する」という2パタンが選べるので、その分だけ「疑似2打鍵で入力可能な文字数は増える」とも言えますが…ちょっと打鍵時に混乱するかもしれず、それが有効かどうかは不明です。
――http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051107/1131306386


シフトに関する文章です。

スペースを押し続けたまま打つ……飛鳥配列と似た感じになりますね。
これは良さそうに感じました。
なんといっても、打鍵数が減るのが魅力的だなあ、と。
もし問題があるなら、シフトを押す長さがズレると、違う文字が入力されてしまったり、などでしょうか?
(☆追記 かえでさんが、■繭姫の同時打鍵設定覚え書き を記事に書いているので参考にご覧下さい。この記事のコメント覧も参考になるかもと)
ここら辺は、個人差や打ち方によるとは思いますが。

このシフトの件に関しては、かえでさんの所にコメントも寄せられているので、参考になるかと思います。

jisx6004さんが書いている「月でもセンターシフトで漢直」というのも面白そうです。

今の段階では、繭姫の入力即確定機能はMS-IMEのみで使用出来ます。

繭姫は、鈴見咲君高さんのHPでダウンロード出来ます。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA011751/software/himeodorikosou/download.html
かえでさんがこの試みで使っている飛鳥配列の定義2-290版も同じ場所で配布されています。
21世紀-290(2005年01月16日提供)
と書いてあるのがそうです。
スポンサーサイト
  1. 配列関連

≪ 「Atok」の候補ウィンドウを拡大してみる | HOME | 「き」「う」「ん」のキー >>

Comment

[by Wine #JDUwZfwQ URL]
2005/11/08 Tue 23:55:23 [Edit]
> シフトを押す長さがズレると

以前飛鳥について調べていて、シフト残りと連続シフトにはキーの遷移には違いが無く、キー押し下げがかぶる時間だけが唯一の判定材料であり、タイマーでこれ監視しないと完全には解決できないと記憶しているのですが、繭姫でもそこら辺は解消されていないのでしょうか?
姫踊り子草は使っていないので詳しくなく、繭姫の解説を読んでもイマイチよく分からないんですけどね。(^^;)
[by みのり #1bS.biKU URL]
2005/11/09 Wed 01:00:41 [Edit]
シフト残り問題は、繭姫の「同時打鍵出先に押したキーが保持すべき重複押下時間」という設定で改善が試みられているようです。
繭姫には、「sandS、飛鳥などの二打鍵目(三打鍵目)以降の要重復押下時間」という設定もあるので、これを上手く設定出来ると良さそうかなあと。

>キー押し下げがかぶる時間だけが唯一の判定材料
というのは始めて知りました。
ここら辺は私も良く分かっていないので、かえでさんにご説明いただいた方が良いのかも(^^;

あとはロールオーバー打鍵など打ち方の問題とか、個人の指の運動能力の差かも。。。
[by かえで(yfi) #- URL]
2005/11/09 Wed 13:04:10 [Edit]
 えーと、使っている私も良く解っていなかったり^^;
 で、改めて動作を調べてみて、ようやく言葉の意味がわかりました。
 言葉で説明するのは非常にしんどいので、ひとまずタイムチャートにしてみました。
 http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051109/1131508203
 チャートのわかりやすさ云々を語る以前に、まず文字がアレで読めないかもしれません…orz
[by Wine #JDUwZfwQ URL]
2005/11/09 Wed 20:37:55 [Edit]
(マルチポストです)

詳しい解説お二方ありがとうございます。

同時打鍵系の配列ばかりやっていると、こういった点がどうしても気になっちゃいまして。

以前、窓使いの憂鬱で飛鳥のシフト残りを半解消した例を読んだのですが、完全にこれを解消するにはタイマが不可欠なので、自分の作っているのは連続シフト不可なものばかりです。
AutoHotkeyでは可能なのかもしれませんが、こちらは逐次は処理速度的に無理そうなかんじです。

> 保持すべき重複押下時間
> 要重復押下時間

な、なんと、シフト残りだけでなく、誤打も防ぐ工夫がなされているのですか!
ロールオーバーももしかしたら、大丈夫なのかも?

姫踊子草は、同時打鍵の定義が非常に簡単みたいですね。さいころえんぴつでの同時打鍵の定義はこれに比べたら旧石器時代に戻ったようなもので…orz。
2キー以上の同時打鍵が繭姫でできたらすぐにでも乗り換えたい。

図解までしていただき、解説とてもわかりやすかったです。

お手間取らせちゃって申し訳ないやら、ありがたいやらです。(^ ^;
[by みのり #1bS.biKU URL]
2005/11/09 Wed 23:36:23 [Edit]
かえでさん、ご説明頂きありがとうございました。
無責任に話を振ってしまってすみませんo( _ _;;)o
図解の説明はとても分かりやすかったです。記事に追記させて頂きます。

>Wineさん
繭姫には、「同時打鍵として認める押下開始の最大ずれ時間」 という設定項目もあります。
同時打鍵用にかなり考えられているなあ、と感心です。
2キー以上の同時打鍵が出来たらすごそうですね・・。
それに、ergodex系キーボードを加えれば、「はやとくん」など既存の電子速記入力と同等の入力も夢ではないのでは、と想像してしまいます。
[by Wine #JDUwZfwQ URL]
2005/11/10 Thu 00:53:40 [Edit]
ソフトでも、「見た目簡単で裏では高度で複雑なことをやっている」というのが一番感服しますよね。
#
姫踊子草配列もJISバイナリ打ちに近いものがあるかも。
#
grgodexもいいですし、ピアノ鍵盤もよさそうです。w

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
09 ≪2017年10月 ≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。