漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

「奏コードかな」を打ってみよう @姫踊子草編

2005/10/30 Sun 15:34:03

■姫踊子草で奏コードかなを■
かえでさんが、奏コードかな配列部分の姫踊子草用定義を作ってくれました。
http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051029
記事中に、転載させて頂きました。

■使い方■
この記事の一番下に、引用してある定義部分全てをコピーして、メモ帳などに貼りつけて保存します。

その時、ファイル名は何でもいいですが、拡張子は「.hmo_kana」にします。

姫踊子草のdataフォルダの中に入れます。
タスクトレイアイコンから、設定 → かな配列の ファイル選択 で、先程保存したファイルを選択します。

姫踊子草は「キー入力入れ替えソフト「姫踊子草」情報頁 」で入手できます。


■繭姫で漢直のように■

姫踊子草の進化系ソフト「繭姫」を使うと、確定なし(エンターの必要がない)で、打てます。
つまり、漢直の時と同様の感覚で打てます。
かえでさんが定義してくれたのは、かな配列のみ(しか公開してないので当然ですが)なので、漢字は打てません。
繭姫自体は、漢字も定義できます。

・設定 → 配列 → かな配列 → ファイル選択

で、上記の方法で保存した「.hmo_kana」を選びます。

・制御 → 漢直からの確定 で、「常に」 を選択します。

http://taffy632.blog24.fc2.com/blog-entry-31.html
の記事でも繭姫について書いたので、参考にしてみて下さい。


■奏コード姫踊子草用定義■
ここに転載させて頂きます。
■奏コード姫踊子草用定義■

visible=1←この行は常に先頭に置き、かつ削除しないでください。
'
' 奏コードの平仮名配列.hmo_kana
' http://taffy632.blog24.fc2.com/blog-entry-65.html
'
StrokeMode=1
TypeModeDefault=32

=

=q
yuiop@ 却$ぐ$却$却$却$ぇ
hjkl; 却$ひ$ぶ$ご$却
nm,./ 却$却$却$却$却
=w
yuiop@ 却$ゃ$そ$じ$却$却
hjkl; 却$け$ら$れ$却
nm,./ 却$却$却$ふ$却
=e
yuiop@ 却$お$と$ど$却$却
hjkl; ろ$の$て$が$却
nm,./ ぼ$却$却$却$却
=r
yuiop@ 却$え$わ$ょ$却$ぬ
hjkl; 却$あ$く$り$却
nm,./ 却$却$却$却$却
=t
yuiop@ 却$ぱ$ぎ$却$却$ぢ
hjkl; 却$さ$却$却$却
nm,./ 却$却$却$却$却


=a
yuiop@ 却$ぴ$つ$こ$却$ぺ
hjkl; 却$う$る$す$ん
nm,./ 却$却$却$却$却
=s
yuiop@ 却$ち$だ$も$却$ぃ
hjkl; め$し$で$っ$ざ
nm,./ ー$却$却$却$却
=d
yuiop@ 却$ほ$ま$ね$却$へ
hjkl; む$な$た$き$ゅ
nm,./ べ$却$却$却$却
=f
yuiop@ 却$み$は$よ$却$ぞ
hjkl; ず$か$い$に$却
nm,./ 却$却$却$却$却
=g
yuiop@ 却$却$ば$却$却$ぅ
hjkl; 却$せ$や$を$ぽ
nm,./ 却$却$却$却$却


=z
yuiop@ 却$却$げ$却$却$ゆ
hjkl; 却$却$却$却$却
nm,./ 却$却$却$却$却
=x
yuiop@ 却$却$却$却$却$ぁ
hjkl; 却$却$却$却$却
nm,./ 却$却$却$ぷ$却
=c
yuiop@ 却$却$却$却$却$ぜ
hjkl; 却$却$却$却$却
nm,./ 却$却$却$却$び
=v
yuiop@ 却$却$却$却$却$ぉ
hjkl; 却$却$却$却$却
nm,./ 却$却$却$却$却
=b
yuiop@ 却$却$却$却$却$づ
hjkl; 却$却$却$却$却
nm,./ 却$却$却$却$却

――http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051029より
スポンサーサイト
  1. 奏コード

≪ 「奏コードかな」を打ってみよう @漢直win編 | HOME | ■奏コードのビジュアル配列表■ その2 >>

Comment

[by かえで(yfi) #- URL]
2005/10/30 Sun 23:58:39 [Edit]
 トラバいただきありがとうございます。
 で、こちらではすっかり「使い方」を書き忘れていました…orz
 #ちょこっとだけ追記してみました。

 実際に奏コードかなを打ってみると、漢直系と親指シフト系の同時利用って、結構大変そうな気がしてきました…
 ひらがな部分は親指シフト・漢字は何らかのシフトで漢直による表現をするにしても、カタカナ部分はどうしようもないんですよね…まさかIMEでかな→カナ変換をやるというのも格好良くないですし、「ひらがなは同時打鍵で」「カタカナと漢直は逐次打鍵で」というのも、なんだか結構混乱しそうです。

 あっ、でも繭姫とMSIMEが上手くかみ合うようになれば「交ぜ書きで変換できる」というメリットは確実に生かせるわけで…そうすると、よく使う漢字だけを登録した「漢直のサブセット」と親指シフトを組み合わせる道はあるのかも。

 一打で一文字という行段系かな配列は「無駄が多くなりがち(→漢直のかな部分以外には使えない)」とばかり思いこんでいましたが、その思いこみは見事に間違いだったようです^^;
 むしろ、多少打数が増えても完全交互のメリットはあるという点は驚きでした。
 とはいえ、デタラメ配列( http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051027/1130425781 の一番下とか …実際に使ったら指が悲鳴を上げると思う^^;)ではそう思えるはずもないわけで、この点は「さすが奏コード」だな、と感じました(前に不思議だと思ったのはこのあたりでして)。
[by かえで(yfi) #- URL]
2005/10/31 Mon 00:01:15 [Edit]
あり得ない間違いをしていました…orz
×一打で一文字という行段系かな配列
○(小書き文字を含めて)全てのかな文字を二打かけて一文字出すという行段系かな配列
[by みのり #1bS.biKU URL]
2005/10/31 Mon 19:12:00 [Edit]
カタカナ……確かにどのように打つのか問題になってきますね……。
TUTではカタカナキーを使ってカタカナを打っていたので、IME変換もありえるとは思いますが、使い心地としてはどんな感じになるのかな。。。う~ん、盲点 でした。

「漢直のサブセット」と親指シフトというのは、実用的なアイディアだと思います。
とっつきやすいし、使う漢字は偏っているので、それをセットにすれば実際の場面で役立つのでは?と思ったりします。これはいいですね。
より多くの人に向いているのではと思います。

>デタラメ配列
デタラメ配列、打ってみました。「ヴ」が打ちやすい!(笑)
デタラメ配列というわりには案外打ちやすいぞ、と思ったら、「TFVYGB」を使ってないんですね。
W-ZERO3のようなモバイル用だと、両端の小指側の頻度が高い配列が良さそうなので、そういうのは、新鮮かも。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
05 ≪2017年06月 ≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。