漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

個人による1-gramの差

2005/10/10 Mon 02:34:19

個人による「全平仮名」と「漢カナ交じり」の1-gramの差を比べてみました。また頻度表をおかりしましたm(_ _)m

かえでさん http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/

いうんしかとてなのはにすたでき、くっまがるもこつ。じれりーょだおをあらけよさど「」ちせ――全平仮名
いのてでなしとには。すかるがーまたっをうもれこらりんくきあださそえよキけンつどスみ――漢カナ入りのまま

……「う」「ん」の頻度がおそろしく低くなっている事に驚きました。「う」と「ん」の多くを漢字やカタカナで使ってるという事ですね。漢語省打鍵(※下記)を搭載している配列に向いている文章なのかもしれません。

qua_rkさん http://mqmq.exblog.jp/

いんかうしなたってのとでまくにるさすきらだはがあこもれりおじちーょつけよやそどえろわねせみゃば――全平仮名
いなかってんのたでしとるうだらにーはさまがあれすもよこくけ´やそりンえきどね、ちお゚わゃ?じ――漢カナ入りのまま

……「う」と「ん」が下がってるのに、「か」が同じ順位というのは不思議ですね……。「ん」もそれ程下がってるわけではないし、やはりチャットだとあまり漢語は使わないという事なのでしょうか?? (☆追記 調べてみたら、「か」は漢語の第一音節には良く出るけど、第二音節には全く出ないので、個人差なのかもしれません。私にはこれ以上は分かりませんでした)

自分

いんうかしなとたっのてもくきでがこにーはるだあすまらおりれさょじよけわつどそちえをやねろみせゃほめ ――全部平仮名
いのなてっとたかしでにるうはがんすもをまだらーこれあくりよそけきねやえちつわじゃおろみスイトル ――漢カナ入りのまま

平仮名に開いて、順位が上がったのが、「んうか」ですね。下がったのが「のなてっ」 ……ってところでしょうか。割と平均的な感じがします。

この結果を見ながら思い出したのは、「M式」配列です。
M式は、左手エリア(母音側)に、漢字の省打鍵が割り当たっています。それは、

シフト無しで
ei uu ui ai ou

シフトを押して
eki uku iku aku oku
enn unn inn ann onn
etu utu itu atu otu


となっていて、なる程~良く出来ているなあとあらためて配列表を見させてもらいました。

「もう日本語入力に悩まない!_M式入力と脳力開発」http://m-keyboard.cocolog-nifty.com/mkeyboard/の、http://m-keyboard.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/mkeyboard/images/M_kb_new_homeP2.jpgに、M式の配列表がのっています。
「M式の世界」 http://121ware.com/apinfo1/content/mworld/の、『漢字の打鍵数節減方式 「省打鍵方式」』記事http://121ware.com/apinfo1/content/mworld/P1-4.htmは、どうしてこういう結果が出るのかという参考にもなると思います。

あとは、SKY・SKY♯配列ですね。
「SKY配列」http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/trial/skymain.html
「SKY♯配列」http://homepage2.nifty.com/Khwarizmi/type-index.html
UN AN ON IN EN UU AI OU EIが、シフト無しでも打てるというのは納得です。

an、in un en onなど「ん」のついた母音(撥音拡張)や、ai ou ei uu uiが楽に打てる蒼星配列もそうですね。
「蒼星(日本語入力配列)」http://onpumoe.hp.infoseek.co.jp/keyboard/sousei.html――他にも色々な工夫がしてあります。

これらの配列の省打鍵には興味を持っていたのですが、きっと効果があるんだろうなあ、というのが今回推測出来た気がしました。
……ここまで書いといてなんですが、省打鍵のデータとして比較するなら、「2-gram」表か、ローマ字に変換した表の方が更に役に立つかもしれない、と今気がつきました。

漢直の平仮名配列も、「あいうえお」が二打鍵だ~、と最初の頃は思っていたけど、こうして見てみると問題なのは「い」だけで、「あうえお」は漢字も入る事もあって使用回数はぐっと下がる(「い」も使用回数は下がる)ので、あまり問題は無さそうですね。

他に参考になるページのリンクをはっておきます。
「MadKod's Home Page」http://www.asahi-net.or.jp/~dy5h-kdm/index.htm
……省打鍵に関する試みなど、色々な考察があります。

#これらの配列は私はちゃんと使った事が無いので、何かおかしな所があったら教えて下さると助かります。
スポンサーサイト
  1. 配列関連

≪ 05/06/07の日記 その1 | HOME | ひらがな1-gram表 >>

Comment

[by かえで(yfi) #- URL]
2005/10/11 Tue 18:29:37 [Edit]
 私の文書が特定の向きに傾いているのは、私がいまだにAZIK(2001/01/01に移行開始~2003/11/02に使用中止)の影響を受けているからなのかもしれません…と言うか、確実に影響を受けていると思います。
 すでにAZIK入力専用の環境は廃棄していますが、いまだにファイル名を英字でつける場合にはAZIKの綴りを使うことがありますので。
 しかし、三者三様でこれだけ傾向が違うと言うのは驚きです。

 #漢字を含む1-gramのリスト、 http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051004/1128438554 の最後尾に追記しました。
[by みのり #1bS.biKU URL]
2005/10/12 Wed 00:51:48 [Edit]
AZIKも省打鍵がバッチりありましたね! すっかり忘れていました( _ _;;)o というか、他にもありそうな……。
「文章が配列に引きずられる事はあるのだろうか?」というのは、ずっと考えていた疑問の一つだったのですが、やはり楽な運指には引きずられやすいのかもしれませんねえ……。
英字だけでも、まだAZIKの影響があるというのは驚きです。

私が飛鳥を使っていた時の感覚では、飛鳥も影響が出やすいタイプの配列のように感じたのですが、かえでさんが飛鳥を使い始めてから、文章が変わったように感じるのか、気になる所です。

漢字を含む1-gramのリスト表を、ありがとうございました(^-^)
「漢字頻度の違い」http://taffy632.blog24.fc2.com/blog-entry-35.html に追記させて貰いました。
[by かえで(yfi) #- URL]
2005/10/12 Wed 11:53:00 [Edit]
 よく推敲すれば配列の癖は出ないと思います…が、私の場合はどうしても配列に流されてしまいます^^;
 Qwertyローマ字・AZIKでは「だ。(da.)」が打ちやすかったので「だ・である調」になり、飛鳥では「です。/ます。(;k./lk.)」が打ちやすかったので「ですます調」に転調してしまいました。

 この辺のことについて言及していそうな記事を拾ってみました。
http://d.hatena.ne.jp/actbemu/20050128/p2
http://d.hatena.ne.jp/actbemu/20050523/p1
http://blog.mikage.to/mika/2005/06/act_f042.html
http://ameblo.jp/asuka-layout/entry-10002284999.html
[by みのり #1bS.biKU URL]
2005/10/12 Wed 22:08:29 [Edit]
リンク先を読ませて頂きました。ほんと面白い、というか気になる問題です。
にしても「だ・である調」から、「ですます調」なんて、かなりのイメージチェンジですね。
以前の文章を読んでみたいです(笑)
[by かえで(yfi) #- URL]
2005/10/13 Thu 00:47:34 [Edit]
 一番あからさまなのは…↓かなぁ。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yfi/reviews/review_headphone_open.html
 日付を確認した限りでは、先頭~中盤にある「Sennheiser HD590 / STAX Nova Classic System I / Sennheiser HD600 / Grado SR60」はAZIK、次の「audio-technica ATH-AD300」がNICOLA、最後の「AIWA HP-AK100」は飛鳥21世紀-207で書いています。

 この手のレビューは基本的にノリで書いているので、ほかのページでやっているような「ですます変換」ができず、そのままの調子で書いていました。
 レビュー以外のページではがんばって「ですます変換」をしましたが、このギャップが嫌で「かな系」に回帰しようと決意した気がします…。
[by みのり #1bS.biKU URL]
2005/10/13 Thu 21:27:22 [Edit]
「で・ある調」の記事が実在するとは。
ノリで書くとこうなるんですかぁ。AZIKを使ってノリで書くと、この文体が書きやすかった(負担が少なかった)、という事ですよね。で、下の方になると、確かにだんだん変わっていってる……不思議な感じです。
配列の変化とは普通なら絶対に思わないだろうなあ。

ところで私の愛用のヘッドホンは、Sennheiser HD25ですv
ヘッドホンは萌えますね~。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
09 ≪2017年10月 ≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。