漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

05/06/23の日記

2006/06/14 Wed 23:28:21

《過去練習日記》

実用で使うとなると、実はアルファベットも良く使う事に気付いたので、今日はアルファベットを先に練習しています。


ついに交ぜ書き変換を使おうかと。しかし私のキーボードのスペースには確定が割り当たっている……。どうしようか。   
>カナ、漢字、Win など、一部のキーは「漢直Win」では利用できないようです。
――ってヘルプにあるしここにスペースを割り当ててる私は、やはり交ぜ書きが利用出来ないようです。困った。全部を覚えるしかないみたい。困ったなあ。いくらなんでも無理がある。
とても便利そうなので、残念です。


☆追記――といったんは交ぜ書き変換を使うのをあきらめたのですが、実用で漢直を使うにつれ交ぜ書きが無いと不便で仕方がなくなってきたので、その後106.keyファイルをいじって交ぜ書き変換を使い始めました。
この段階では、打てない漢字はいちいち自分の配列表から検索して打ったり、かな漢字変換に切り換えて入力したりしていました。



漢直は当然漢字が一番打ちやすいので、これ以上カタカナが増えてもらっては困る気もする。
もっとも奏コードはカタカナも結構打ちやすいんだけど、そこはそれ、漢字をせっかく覚えたからには、漢字を沢山打ってみたいのです。


ーを、人差し指にするか中指にするかで悩んでいます。どうしよっか。。人差し指って意外と慣れない字を打った時に、疲れてくるんだよねえ。どうも力が入りやすい指のよう。困ったものです。


これは、親指シフト方式で、親指でシフトキーを押しながらキーを打つのと感覚が似ていませんか?
 そう、ローマ字でありながら、感覚的には1ストロークで打っているのと同じになるのです(もちろん、二本の指を動かすので、本当の1ストロークに比べると、自分の動作としての「重さ」はありますが)。

 ……というわけで、私は、この配列を使い始めています(漢字はこれから覚えるところです)。
http://www.sala.or.jp/~hiro-kwi/hobby/kantyoku/katate_kan.html



なるほどう。みんな色々考えるもんだわさ。少し心がゆれたんだけど、自分でやってみて漢字が出てきてしまうので駄目でした。
アルペジオの時にも起こるんだけど、移動速度が速くなると左手の方が早く動いてしまうキー運指が多いので。
流れるように打たなければいいんだろうけどねぇ。

☆捕足
ここら辺は自分でも何を書いてるのか意味がよく分かりません……(^^;)。片手配列は周期的にやりたくなる時期があって、でもいつも諦めてます。実際に練習を初めても途中で挫折するだろうとは予測がつくのですが、何故か時々妙にやりたくなって困ってしまいます。



これからようやく二打鍵の漢字の練習を全部まとめてやります。今までは正解率が上がるまで、右手から始まるのと左手から始まる問題とを分けて練習していました。
とうとう、ラスボスがきた……いや、ラスボスは2500以上の漢字、全てを合わせた時か。
では、第一フェイズの中ボスがきた、といった具合で。
さて、と、これから中ボスを倒しに行っていまあす。
向こうのHPは644です。持久戦が予測されます。
――グッ、いきなり一撃目から攻撃をくらってしまった。



私は日本語が大好きなので、漢直をやってると楽しい……。漢字や日本語は美しいと心から思う。
今まで無視してパソコンを打っていてごめんなさいって感じ。
しかし綺麗だ……。タペストリーのようだね。ごくさい色の西陣織。

不思議なことに、漢字とは違ってアルファベットを覚えている時は、どんな音楽でも聴けるみたい。なので聴く。
と思ったけどクラッシックの方が落ち着くなあ。すっかりクラッシクな人に・・。
現在愛用してるHD25は、遮音性が高くて軽いし音色も硬派でとても気に入ってるけど、クラッシックにはやや向いてないような気がしなくもない。とは言え私はクラッシックの音色にこだわりはないので、そのまま使ってます。こういう感じもなかなか良い。


☆補足
HD25とはSENNHEISERのヘッドホンのことです。
元々は遮音性を求めて買ったのだけど、音も気に入ってしまって(音色の解像度が高くて低音が良く響きながらも、全体としては隠やかさもある感じ)、ずっと使ってます。
側圧がきついので最初のうちは長時間付けてると耳が痛くなってましたー。

スポンサーサイト
  1. 漢直練習日記

≪ 入力している所をキャプチャしてみました。 | HOME | P-Study SystemのVersion 8.1.0 正式版公開 >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
03 ≪2017年04月 ≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。