漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

05/06/22の日記

2006/05/19 Fri 21:44:56

《過去練習日記》
夢にも時々漢字が出てきます昨日は確か、「滑」って字が出てきた。まだ練習してなかったので、起きてから運指を調べました。


「右」を左手で打つ運指にしたのは我ながらまずかったと思う。これって、TUTのままなんだっけ? 自分で変えた気がする。「左」が右手にまたがってるから、さらに悪い。混乱してしまう。



喋るように書く。これは心地良いけどいつでも利点になるとは限らないと思う。何故なら人の声を聞くのと、ディスプレイで文章を読むのとでは、負担が大きく違うから。
自分の文章でさえ量が多くて読み返していられないもん。
だからこの奏コードの平仮名部分も、これほど打ちやすくして良かったのかは、疑問に残るところです。



漢字を覚える時は、ある程度ボ~ッとしながらやったほうがいいみたいだね。
というのも文を打ちながら他の事を考えられるのも、漢直の隠れた利点の一つだから。
そのために、何も考えないで空白の脳で漢字を打てるように鍛えておくのが良いかも。漢字を打つ時の負担を、脳レベルから軽くしていくということ。
しかし、これは難しそうな予感がします。どうやるんだろう。
頭を最初は使わないと覚えられないし……。ううむ。
まあ復習する時はやってみます。

☆補足
文を打ちながら他の事を考えられるのも、隠れた利点…………漢直にそんな利点があったのか。。自分で書いていてすっかり忘れていました。ただ、これはコピータイプの時かなと。普通に自分で文章を考えながら打っている時は、変換入力とほとんど変わりが無いと思います。上に書いた事もすぐに忘れた気が^^;



んんっっ、脳に負担がかからないように、わざと脳の焦点をぼかして打ってるんだけど、これはいいね。とても気持がいい。なるほどう~こういう事だったのかあ。
私は今まで脳味噌フル回転でしたよ。しかしこういう分野は、そんなに構えて立ち向かわなくても、覚えられる量はそれ程変わらないみたい。
杞憂だったね。これからは脳に負担をかけない学習方法に変更します。
しかし漢字が書けない。自分の能力が全く無い。
「焦点」の「焦」って「焦る」と一緒なんだね。憶えてたのに最初は一致しなかった。こういうのばっかり。
「変更」の「更」は「更に」と同じなのか。うーん。



ボ~ッとしてる方が良く打てるよ。これはリラックス効果ってやつでしょうか。
私はPSSを離れたところ、例えばこのダラダラ日記ではリラックスしてるんだけど、PSSをやってる時はわりと気力を入れてたので……。でもリラックスして練習した方が良かったのか。
しかしこれはなかなか難しく……。私は力を入れる方が抜くよりは楽と感じる方なので。。。ま、いい経験か。

「受動的集中」とか知ってはいるけど、たいてい出来ないよね…。何かを使う時は力を入れすぎてしまうし。普段はたいていボ~ッとしてるんだけど。
こういう風に制限時間があったり、問題形式になってるやつでリラックス……。ふむむむ。
漢直はそれを少し可能にするのかな。だとしたら面白いね。
そもそもパソに向かってる時は、今までリラックスなんてあまりしなかったものねえ……。


3打鍵の漢字は、今現在で260個軽くやりました。
まだ軽くやったくらいなので今は新しい漢字に入る前に、正解率を上げていって定着させてるところです。
ただ今度はカタカナの練習に入るので、そのせいで、漢字をやる時間が無くなっちゃうなあ。それが残念。



久々に漢直をやってる人が増えてないかな~って検索してみた。
増えてなかった。
でも静かに、人に迷惑をかけずに我が道を行く今の感じも素敵なので、まあこれはこれでいっか…と思ってみたり。

今更ながら打った事のない配列も気になって、色々ながめている。はー、沢山あるねえ。おもしろい。配列を作る前にもっと勉強しとけばよかった。



アルトゥール・ルービンシュタインのピアノは、とてもいい。弾き方がはっきりしていて、それでいて滑らかで。
この日記に頻繁に出てくる、「鍵」と「頻」ですが、これから良く使う事になるだろうと確信していたので、データでは頻度が低かったけど、あえて二打鍵に、しかも割といい所に入れておいた。
これは本当に正解でしたね。
漢直はこういう風に、自分の生活に合わせて、自由に漢字を入れ換え出来るところが魅力です。
スポンサーサイト
  1. 漢直練習日記

≪ HPを作りました | HOME | 全面的漢字使用のシューティング「撃破伝」 >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
04 ≪2017年05月 ≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。