漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

繭姫で中国語親指シフト入力

2006/04/22 Sat 17:07:02

前に書いた記事「中国語入力の「DE」」に、親指シフトウォッチさんからトラバして頂き知ったのですが、日本ではすでに親指シフトでの中国語配列が考えられているようです。

☆リンク「漢字使用頻度統計にもとづくキーボードでの中国語情報入力方式について」
最初は配列表の見方に途惑ったけど、理解してみるとこれは良さそうだなぁ……。「我」とか「的」など頻度の高い漢字がクロスシフトで一打鍵入力出来るし、特定の音節も一打入力出来ます。
日本の親指シフト配列と一番違うところは、親指シフト打鍵に割り当たっている文字が全て拡張文字で必須では無いので、少しずつ覚えていけばいいところですね。

頻度などの詳細なデータが載っているところも素晴らしい、というかありがたいです。こういうデータ関連は、完全に日本の方が揃っていて、中国の配列サイトはたくさんあるのに、指や漢字の頻度(使用率)のデータを載せているところはほとんど無いです。代わりに速度にこだわっているところは多いのだけども。

中国の配列サイトで、親指シフト配列は見た事がないなぁ。やっぱり中国では101キーボードが一般的だから当たり前なのか。ああー。
そう考えると、日本で「親指シフト」のキーボードが考案されて作られた(今でも生産されている)のって、画期的なことなのかも。

で、この村田氏による中国語親指シフト配列がこのまま使えないのはとても勿体ないので、親指シフトで中国語入力を出来る環境が作れないか考えてました。
色々と考えたのだけど、やっぱり繭姫! Unicodeに対応してる繭姫ならいけるかもしれない、と試行錯誤。

一番の問題は中国の漢字を一打鍵入力する事かな、と思ったのですが、意外とあっさり入力してくれました。ホントすごいよ、繭姫は。
どっちかと言うと、韻母などを一打鍵で入力するシステムを、私が中国語入力をよく理解してなかったために手こずったけど、何とか解決。

中国語

繭姫で中国語をテスト入力しているところです。
作者の鈴見咲さんの「姫踊子草Dvorak(作者仕様).hmo_eisu」を少し改造して使わせてもらってます(親指シフトがあるのでちょうどいい)
ああ、どんどん入力されていく……。入力されてる文字はでたらめだけど面白いー。

親指シフト打鍵での漢字1字入力や、韻母を一まとまりで入力出来ることも確認したし、JISコードには無い中国の漢字も入力できるので、これはいけそうですね。データさえ書けば繭姫で出来るようです。

で、肝心の配列データの書き方なのですが、村田氏の中国語親指シフト配列や、同じページで紹介されている双打入力は、一つのキーに「韻母(母音)キー」と「声母(子音)キー」が両方割り当たっています。
韻母キーとして機能するか、声母キーとして機能するかは、押す時点で一打鍵目なのか二打鍵目なのかで分岐されるようです。(よって全ての音節は二打鍵で入力されることになる。)

繭姫には、今が一打目なのに二打鍵目なのかを区切する機能は無い(おそらく(^_^; )) ので、繭姫で実現するには、多分声母と韻母の全ての組み合わせを一つ一つ書いていく方法になりそうです。

日本語とは違うので、 それなりには中国語を勉強しなければならないのが自分の場合は一番のネックorzなのと、それ以前に、この配列は自分の著作物では無いので、データを作っても配布出来ないんですよね……
もしも配布していいならデータを書く意義もあるのだけど。

せっかくなので、自分で中国語配列を作ってみようかな。
(☆追記 jisx6004さんに教えて頂いたのですが、配列には著作権は発生しないとのことです。なので一応配布しようと思えば法的には問題ないみたいです。)

とりあえず、配列に興味があって中国語を勉強している人は、繭姫を使えば自由に配列を変えられますよ~と。 
ただ私はWindowsXPに標準でついてくるMicrosoft Pinyin IMEを使って試していたので、もしかすると市販の中国IMEだと設定が必要になったり、使えなかったりするかもしれないです。
Microsoft Pyinyin IMEで使う時は、InputStyleを Classic Input以外にします。
スポンサーサイト
  1. 配列関連

≪ プリフィクスシフトを使って、漢直の3打鍵漢字を打つ配列を考える | HOME | 05/06/21 の日記 >>

Comment

[by jisx6004 #mQop/nM. URL]
2006/04/22 Sat 20:07:43 [Edit]
配列は著作物ではないので、著作権も発生しません。特許が取られてなければ配布することに「法的な」問題はないと思います。
[by みのり #1bS.biKU URL]
2006/04/22 Sat 20:59:07 [Edit]
配列は著作物ではない…そういえばそうでした(^^;;)。ご指摘ありがとございます。訂正させて頂きました。

一応法的な問題が無いのなら、作ってみようかな、と少し心が動いたり。。
いや、そうは言ってもデータを製作するのも結構大変そうなのですが。
繭姫でやるなら [by かえで(yfi) #- URL]
2006/04/23 Sun 02:46:42 [Edit]
 面白そうなのでちょっとだけ考えてみたり。
http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20060423/1145726169
 前にjisx6004さんが「和文ローマ字入力では、変換・無変換するまでは綴りのままにするほうがいいのでは?」という話をされていましたが、まさにあの感じに近いようですね。

 繭姫で全てをまかなうならば、発音2打鍵+漢字指定による確定で「風」ッぽくするのが妥当かも。
 単漢字変換字に矢印キーを使うMS Pinyinの仕様は運動量の無駄な増加を生むので、それを防げる手段があれば便利だと思います。
 #できれば仮想鍵盤を表示したいところですが^^;

 もし作るとしても、漢字の連接頻度は解らない(出現頻度は探せるのかなぁ……)ので、大体の枠を作るあたりに落ち着きそうですね。
 漢字選択「後」の運指まで考えていたら大変なことになるだろうなぁ……なんて事を考えてしまいました^^;
[by jisx6004 #mQop/nM. URL]
2006/04/23 Sun 03:06:10 [Edit]
中国語分からんのに配列だけ考えるってところがもう完全に配列ジャンキーですね。
「風」系もいいかも [by みのり #1bS.biKU URL]
2006/04/23 Sun 12:38:44 [Edit]
おお、むこうのブログも拝見しましたが、早いですねー。
単漢字変換時の矢印キーや数字選択の余計な動きは私も気になるんですよねぇ。
中国語には4種類のアクセントがあって四声と言うのですが、これを数字キーで指定して変換する事が出来るようです。でも数字キーや矢印キーって遠いし、ここを何とかするだけでも、もう少し楽になるような気がします。

で、そこのところを「風」っぽくして場所確定ですか。これはいいですね~! 変換+指定場所確定は、全て漢字の中国語に向いてるような気がします。
実際はどうなのか、中国語が出来ないので想像するしかないのですが、仮想鍵盤がもしも表示出来たら、かなり有用そうです。

配列ジャンキー……(笑)
まあわりと健康的(?)なジャンキーだし、楽しそうでいいかな、とか。
[by Wine #JDUwZfwQ URL]
2006/04/23 Sun 15:06:42 [Edit]
楽しそうなことやってますね。

そういえば、「AutoHotkey IME」という検索ワードでgoogleから跳んできた中国か韓国のどちらからだったかか忘れましたがアクセスがありました。
アルファベットを使わない国のユーザーは、日本だけでなく、色々大変みたいですね。
[by みのり #1bS.biKU URL]
2006/04/23 Sun 15:59:36 [Edit]
こういう事を楽しそうと思う人が他にいると分かると、ほっとしたり嬉しかったりします。。。w

AutoHotkey IME、これを期に調べてみたのですが、精通すると便利な使い方が出来そうなソフトですね。良いソフトを知りました。スクリプトを覚えるのが大変そうorz なのですが、何かの時の選択候補として、メモしておくことに。だんだんと海外のキーボード系ソフトも気になってきました・・。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
03 ≪2017年04月 ≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。