漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

中国語入力の「DE」

2006/04/16 Sun 00:03:02

一つ前の記事を書いていて思い出したのですが、中国の配列を調べた時に、まっさきに気になった運指も「DE」でした。
中国で一番頻度が高い漢字は「」です。
(☆参照 上のサイトは頻度も出ていて面白い)
http://fhpi.yingkou.net.cn/bbs/1951/messages/5461.html
http://www.szexnet.com/Article/teaching/edu/200508/1232.html

これをピンイン入力すると、「DE」になります。

一番頻度が高い漢字が同指異鍵なんて、日本の「です」より更に大変そう。中国ではきっと、QWERTY配列以外の並びも多く開発されているに違いないと思い、どういう並び方があるのか気になって調べたのですが、QWERTY配列以外まったく見当たりませんでした。
何故なんだ……。いや、中国語の分からない私の探し方が甘いせいだろうけど、それでも多くの配列が工夫がされつつもQWERTYのままでした(漢直系をのぞく)
智能ABC、紫光、双ピン……。

中国の場合、漢字を入力する方法自体に色々あるので、そっちの方に興味が集まっているのかもしれない。もう少し探してみたいです。

ちなみに、二番目に頻度の高い漢字は「一」、「YI」と入力します。これも同手跳躍とかでは無いものの、厳しい運指だ・・。中国語のピンイン入力は400以上の音節があって覚えるのが大変そうだし、必要となる漢字の打鍵数も結構多いし、変換も大変なのに、運指までもが大変だなんて。。。
――とか日本語入力も英語圏の人からは思われてそう(^^;
スポンサーサイト
  1. 配列関連

≪ KH CoderでPSS用の練習問題を作る | HOME | 「です」「ます」 >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
10 ≪2017年11月 ≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。