漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

片手で入力

2006/04/14 Fri 21:17:09

片手DVORAKの配列表を見てました。片手DVORAKはドボラック博士が、第2次世界大戦で右腕を無くした方の依頼に基づいて作成したのだそうです。
http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/dvorak_single.htm

この片手DVORAKの配列表は、片手分のホームポジションからかなりずれた所にも文字が配列されてます。
あそっか、片手なら何も両手のホームポジションと同じ場所じゃなくていいんだ……と、そこで一つ気がつきました。

私は前から片手配列がやりたくて今まで何回か試そうとした事があったけど、「変換」キーや「確定」キーを片手では押せなくなるので、諦めてました。
たとえば増田さんの片手チョイをやってみようとしたけど、どうしても機能キーを片手では全部押せない。
でも片手で打つなら、ホームポジションをずらせばいいんだー。そっか。

たとえば右の片手入力なら、ホームポジションを右に2つズラせば、「変換」「カタカナひらがな」「Alt」の三つのキーが右親指で打てるし、EnterやShiftキーも近くなって、ずっと打ちやすい手の位置になる。

左の片手入力も右に二つズラすと、親指で打てるキーが増えるし、中指で打つキーを2列にして打ってもいいかもしれない。なんか少しやりたくなってきた。
やるなら昔は左手の片手入力が良かったけど、今は左手マウスに挑戦中なので、右の片手入力にしようかな。

あ、左手マウスは少し慣れてきました。やったー。でも、最初は変に親指に力が入って関節を痛めてしまった。
今でも左クリックを押す時に、ポインタがズレてしまう。左手用マウスは探さないと無いので、左利きの人は大変なんだなと感じました。

自分の配列は、右手でマウスをする事を前程として、わざと左手の使用率の方を高くしているので、今のところは特に疲れたりしないものの、何だかなあという気がしないでも無いです。むむ。
スポンサーサイト
  1. 配列関連

≪ 「です」「ます」 | HOME | Wineさんの漢直アイディア(読み+部首)を元に考えてみる >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
09 ≪2017年10月 ≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。