漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

05/06/19 の日記 2

2006/03/22 Wed 01:28:33

《過去練習日記》
平仮名を絵で覚えて打とうとすると、濁音を打つ時、清音の平仮名の場所を打とうと指が動きそうになる。これはきちんと目で覚えているという事なので、まあ、そう悪い事でもないでしょう。

ところで、ジャズはかなりいい感じです。今聴いてるのは、バート・バカラック。これはジャズといってもポップス寄りだけど。チック・コリアもよかった。
ジャズかあ。音楽の趣味がどんどん逆登っていくな。……これ、漢字間違ってる気が。ああ、やはり。



■■■■喋 ■■■■■
喋■■■■ ■■■■■
■■■■■ ■■■■喋

のように□を黒くしたみたけど……やはり黒いと記憶に残りやすいので、漢字の印象を薄くしては駄目だ。ああ配列表をカラーにしたい。何か方法はないものか。



私は、三打鍵漢字の頻度を気にして、ひらがなは人差し指の頻度をやや低めに配列を作った。しかしここにきて、そんなに気にする事もなかったのかも、と思い始めている。
人差し指をかばいすぎて、他の指に負担をかける事になってるのかも。そんな……今頃言われたって……な気分です。自分がどれくらい三打鍵漢字を打つのか、分からなかったのだ。(ある程度の予想は立てられるとはいえ)
特に薬指に負担をかけちゃったかしらん、と思ってみたり。
あ~あ、今から変えるのもなんだしどうしよう。

☆ 補足
奏コードの漢字はTUTと同じ場所を使っているのですが、TUTの漢字は二打鍵目に必ずTGBV、YHMN、の中の一つのキーを使います。つまり三打鍵の漢字のみで見ると、人差し指の頻度が他の指に比べて高くなっています。
そのため、ひらがなの人差し指の使用率を、やや低めに設定しました。(今はちょうどいい使用率に落ち着いてます)



配列を変えなければいけないのか? と思うたびに心臓が変な風にドキドキする。もう手が覚えてしまってるし、配列は変えたくない。本当に嫌だ。しかし凄いミスやバランスの悪さを見つけてしまったら、今変えないと将来後悔するかもしれない。
とはいえ、誤差の範囲で変えるのは早計かもしれないし、変えても影響は小さい類いのものかもしれない。
その判断にいつも悩ませられる。心臓が変に痛くなる。
配列を変えるたびに、かなりのストレスに見舞われてるのだよ……。
ううっ。
という事で今一つの平仮名を、変えるべきなのか真剣に悩んでいるのだった。どうしようかなあ。困った。もうやっと慣れたのに。嫌だ。
それを考えると飛鳥のRayさんって、何者って感じ。ただ者ではないね。こんな大変なこと普通だったら足かけ二世期も続けてられないよ。すごい……。


平仮名をpssで練習する時は音で覚えないように、わざと違う平仮名を唱えたり、計算をしてたり、お経をとなえたり(怪しい奴だ。。)、歌を歌ったり、まあとにかく色々他の事をつぶやいてます。すると正解率はぐっと下がるので、ああ私は今まで音で覚えていたのだなと分かるわけです。

平仮名の場所を絵で覚えるのと音で覚えるのとでは、どう違うのか。最終的には同じ事になるのか、ならないのか。今の私には分かりません。
でもやってみたい。目標は英文タイプみたいに、コピータイプしながら他の人とにこにこお喋り。これをやってみたい。あこがれなのです。で出来るように絵として打つ練習ってわけ。

特に、打つ平仮名とは違う平仮名を口に出すと、口に出している字を打とうと手は動く。ま、仕方が無いのかも。
私のかわりに呟いてくれる機械があったら良かったのに。

そういえば、PSSには、音声ファイルの再生というのがあったぞ。
この機能にチャレンジしてみようかな。音声はえーと、自分の声しかないか……。何か微妙にやる気が失せるなぁ。とりあえずやってみよー。まずは録音っと。
スポンサーサイト
  1. 漢直練習日記

≪ 中国での入力方法 | HOME | かにポジション >>

Comment

[by Ray #- URL]
2006/03/23 Thu 15:07:27 [Edit]
>それを考えると飛鳥のRayさんって、何者って感じ。ただ者ではないね。
うん、その通り!かなりの変わり者。。。W
でも、配列替えは何十か何百回か繰り返すと、脳に「配列変更対応アプリ」が出来るらしく
その後は、一日に十回とか、5字づつくらい入れ替えても、一回10分とかで完全に
打てるようになってきますよ。
でも、老婆(爺)心で言うとというか、この道に深入りは危険。人生棒に振るからね。
やってることは日本人の半数とかに関係があるのに、百年近くほっておかれている
分野だから、やることは意味が凄くあると思うけど。。。
何しろ配列作成業って、職業じゃないし、学問領域でもないし。。

いや、みのりさんならまだ若いようだから、そういう領域を開拓できるかも。。
(無責任に)頑張ってください。。W
[by みのり #1bS.biKU URL]
2006/03/24 Fri 01:05:29 [Edit]
わ、当時だらだら書いていた日記に、Rayさん本人からコメントを頂くとは。変わりものという点では、私もそうそう他人ごとではないと。。(;_ _)o

前からRayさんのコメントやブログを読んでいて、すぐに新しい配列に慣れているみたいなので不思議だったんですよね。よほど評価打鍵をしているのか、何か編み出した秘訣でもあるのかなあと思ってたのですが、脳の「配列変更対応アプリ」ですか。一回10分で完全というのはすさまじいですね。
私は新しい場所に慣れるのに、最低で一週間、完全に元通りになるには3ヶ月以上はかかってしまいます。場所を覚えるのと習熟までに差がある感じで。

>この道に深入りは
いやぁ、真似したくても出来ないですよ! これは本当に……人生を棒ってすごい迫力です。。
日本語の配列は、百年近く完全にほっておかれたわけでもないのに、何故か新しく考えられた色々な配列は根付かなかったのが不思議というか…。
本当に「配列屋」なんて職業があったら面白そうですね~なんてふと思ったりしました。個人の文章の頻度に合わせたり、打ち方のクセに合わせて専用に配列を作ってくれる人がいたら、楽しそうだなあなんて。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
05 ≪2017年06月 ≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。