漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

05/06/14 の日記

2006/01/18 Wed 00:16:12

《過去練習日記》
漢直の練習もかねて、細かく日記を書いてるわけだけど、なかなか面白いね。
無駄が多いのが良く分かる。
何かを始める時に無駄が多いのは当たり前なので、仕方が無いんだけどさ。
何回も繰り返す事には何の意味があるのって、飽きやすい私は時々思ってしまったりもするけれど、やはり何回も繰り返す事により、物事は洗練されていくのだなと思います。

さてさて……。結局、ペースは落とすしかないみたい。
何かを始めようとする時は、たいてい体力とか健康が邪魔をするよ。悲しい……。
自分頻度なので、「健康」も「邪魔」も二打鍵で打てるぞっと。
そういう風に、ある程度の漢字は打てると思って、納得するしかないのかな。

っていうか、何でこんなに疲れるんだろかと思ったら、三打鍵になると打鍵数が増えるからだね。
そりゃ疲れるのも当たり前です。
そんな事も考えずに計画を立てちゃったよんっと。
二打鍵よりも、同じ指ばかり使うというのも大きいようです。

そんなに焦らないでもいいのかも。焦るのは私のお家芸なので…。


継 qtk……カトクを継ぐ
とかねっ。

本当連想って楽なんだけどなあ。でもあの変なモヤモヤする感じはもう嫌なので、仕方が無いです。



平仮名の配列が変わると、カタカナも代わる。そして漢字も追い出される。
今までに50以上の漢字の場所が、実際に打ってみてから変わりました。
そりゃ2500個から考えれば50なんて少ないけど、冷静に考えれば、また一つの配列をおぼえ直すのと、同じ手間ではないか。
ああ、私のばかばかばかばかっ!
さっきも「」は、バリバリ憶えてたのに、また追い出されて難民漢字になってしまった。
一体このむなしさをどこにぶつけたら良いのだ。
辛い……。
もう憶えてしまっている漢字を移動するのは、とても辛いです。
これは本当に辛い。漢直の配列を考えるのは無間地獄だね。
漢直の漢字の配列が機械的なものが多いのは、そうしないとやってられないからだったのですね、と、今しみじみと思うのでした。


漢字を交換するためにピックアップ作業をするのですが、その時漢字の位置をアルファベットで書いてます。
一番早くて分かりやすいから。
新しく漢字の場所を割り合てたら、新規の場所も、ササッとアルファベットでメモします。
その瞬間にアルファベットを記憶してしまって、頭から離れなくなる事があり困ってます。
3~4割の漢字がその被害にあっています。
せっかくアルファベット連想を無くすために交換したのに、新しい位置をまたアルファベットで覚えたら、一体何のために私は交換しているのだか。
どうしよう……。

しかしメモするのに、アルファベット以外で書く方法が見当たらないよ。
いちいち配列表を書いてられないし。
指の場所で書くとか色々試したんだけど、どうにもまどろっこしい。
はあ……、どうすればいいんだろう?
配列表は場所をとるので、膨大な漢字のピックアップ作業にはとても向かない。
候補をいくつも並べて書いたりするし。

結局、アルファベットで続けていくしかないのかなあ。うう。困りました。
早く全ての配列表を書いてしまい、記憶の上書き作用を期待するしかない。
しかし、アルファベットとビジュアル表は、記憶される場所が違うらしく、簡単には上書きされ無いのであった。
あーあー……。
どうしよう。本気で困ったな。

あと同じ悩みなんだけどPSSエディターに登録する時、一纏まりを「LN LH」などと問題集名に書くと、そのアルファベットが頭に入ってしまって、問題を解いている時にもアルファベットが浮かぶ時がある。
これも何とかしようと色々試したのだけど、結局アルファベット以外で書くと、何が何やら分からなくなってしまい、現実的ではなかった。

例えば、
「右 中段 小指 3、下段 4」とか試したけど、わけわからんわ。
ああ、アルファベットの呪いはまだ解けてなかったのかー。

アルファベットは、日本語とは別メモリなんだよね。
ならアルファベットではなく、JISかなの平仮名で場所を書いたらどうか。

しかし平仮名だって漢字とは別メモリでは?
アルファベットの代わりに、平仮名がチラつくだけなのでは。
そうでなければ、カンテックやラインプットが存在してるわけないものね。ふう。

というよりも平仮名のほうが覚えやすいみたい。
試しに「LN」ではなく、「りみ」って書いてみたら、凄い覚えやすさだよ。りみりみ心の中で言っちゃうよ。一発KO。
練習しないで良かった。。。恐ろしい……。


そうだ、「木を見て森を見る」配列表で書いてけばいいのかな。おおー、それはいいような気がしてきたぞ。
しかし2打鍵はともかく、3打鍵ともなると見辛いし面倒で……。ぬぬぬ。
んじゃ妥協案として、覚えやすい2打鍵の漢字を変更する時だけ、って事にしとこうかな。

しかしpssの問題はこれでは解決せず。もう、根性でアルファベットは頭から排除するのみだ。

……今、木を見て森を見る配列を見てみたんだけど、なかなかいいね。
でもこの配列表、見慣れてないからクラクラするよ。そのうち慣れるか。
アルファベットよりはいいかもね。
ああ、最初からこうしておけばよかった。もう割り当ても終わっちゃいますよう。



この配列表、場所もとらないし良いんだけど、これを見てると結局、アルファベットが思い浮かぶ。何故だろう。
きっと、完全に「絵」で覚える事が出来ないからだろう。
木を見て、森を見る”とやってると、その場所がアルファベットでこの位置だ、と頭が変換してしまうみたい。
この配列表自体が、変換作業を必要とするからではないか。
という事で、結局この配列表も諦め、私は自分の配列表をひたすらセコセコと書いていきます。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆補足
アルファベットの問題は、漢直中は常につきまとっていました。
でも私以外には、それ程話を聞かないような……?
結局、他に考えも浮かばなく、配列はアルファベットでメモをしながら考えていきました。
この頃は暗記モードで集中力があったのですが、そのうちに飽きてきてアルファベットまで覚える事は無くなり、問題は自然に解決されました。
スポンサーサイト
  1. 漢直練習日記

≪ 記号の読み方 | HOME | バーチャルキーボード >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
04 ≪2017年05月 ≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。