漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

漢字と右脳

2006/01/08 Sun 00:07:55

Rayさんの1/5の記事を読むと、私の「内語」の使い方がRayさんの意図する所とズレていた(^^; みたいで、どうやら内語が出る状況や使い方はほとんど同じみたいですね。

今回は漢直と右脳について。
Rayさんには右脳人間と言って頂きましたが、自分では左脳人間では無いだろうけど、特に右脳人間でも無い気がします。(絵もとっっても下手だし@@ )

でも確かに私のあの記事の書き方だと、漢直入力は右脳優位にとられてしまうかも。
自分の記事を読みかえしてみると、この文面じゃ少し言い切りすぎたかなと反省(^^;;
イメージ入力というのも、「イメージ」という言葉を簡単に使いすぎたかなと。
なのでちょっと追記を。

私の場合は、視覚暗記という補助的なものを使って漢直を覚えたので、特に初期の頃は、右脳優位型になってたような気がします。


漢直の配列を覚える時、

□□□□□ □□□□□
□□□□雲 □□□□□
□□雲□□ □□雲□□


のような配列表を使って、とにかく漢字を繰り返し見て覚えてました。
すると漢字自体にイメージ喚起力があるので、配列を覚える時に一緒にイメージが記憶された漢字も一部あったみたいです。
あとはこの配列表自体を絵的に覚えるようにしたので、それが大きいんだろうなと。

TUT-Codeをアルファベットの音連想で覚えていた時の練習日記も残っているのですが、それを読み返すと、特に内語が薄くなっているという記述や音楽の趣味が変わったなどの記述は無いので、右脳は特に使われていなかったようです。
自分の記憶からも、音連想で覚えていた時は、右脳的ではなかった……というか何も変化が起きなかったので、そういう事に注意がいかなかった気がします。

なので、やや右脳的な打ち方になるのは、漢直の特色や自分の性質があるにせよ、おそらく覚え方の問題が大きいのではと。

今も漢直を覚える時に、同じ配列表を使っているので、やや右脳を使用してるのかな??

結論としては、配列を使うのに右脳とか左脳は「覚え方」によって影響はされるだろうけど、習熟してしまえばあまり関係ないのではと。
ただ漢直の場合習熟するまでの期間が長く、その間は他の配列と比べて、やや右脳が使用される割合が高くなる可能性はありそうです。
漢字自体が右脳を使うらしいので、その影響かもしれません。

そういえばNIK-50を作ったytqwertyさんが、NIK-Codeの部品(漢字の部首に似たもの)を使っての漢字の場所は、恐いくらいに覚えてしまうと言っていたのが印象に残ってたのですが、やはり漢字関係を扱う時は、絵的(右脳的)なことが自動的に優位になるようになっているのかも。。。

ただタイピングは慣れてくると小脳で処理されるようになるので、最終的には右脳も左脳も関係なくなるのではと予想してます。
うーん、その辺りの感覚は、長く漢直を使っている人にうかがってみたいです。
スポンサーサイト
  1. 漢直色々

≪ オカムラ コンテッサ チェアー(contessa) | HOME | リンクを「張」る?リンクを「貼」る? >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
03 ≪2017年04月 ≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。