漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

漢直の遠い未来

2005/12/05 Mon 21:27:13

T-coderの絹さんのページから文章を転載させて頂きます。

急に思い着いたが、tcode で挫折したと:
いう話をときどき聞く。現在使っている日本語入力に何かの満足があれば、そうなるよな、と (例え全面満足でなくても)。
日本語入力は、長い目で見れば、多分、良くなって来ているのだろうから、 t-code の出番は少し減って来ているのかも知れない。
一番の問題は気持の良さなのかなと思ったり。
――http://www.ki.nu/~makoto/diary/?20040117

私にとっての気持の良さというと、やはり変換を必要としないことかな。
この絹さんの客観的な意見は、読んでいて納得です。

私は漢直は実用的だと思ってるし、漢直の実用的な面を求めて漢直を選んだ。
なので、まだまだ漢直の出番は多いと思っているけれど、全体的に見ると、気持ちが良いとか実用的というだけで漢直を始める人が増えるのは、難しいようにも感じてます。
どういう風に良いのかは、使ってみないと分からないわけだし。

もしもこれから漢直を使う人が増えるとしたら、
例えば、タイピングが最初は習得しなければいけないスキルの一つでしかなかったのに、やがでタイピングゲームが出たり、タイピングをする事自体を楽しむ人が増えたように。
または、年々漢字検定を受ける人が増えているように。

どっちも趣味的・ゲーム的な面から、始める人が増えていってるジャンルのように思う。

その二つをかけ合わせたような漢直にもそういう方向性が、いつかは出てくるのかなぁ。
今はまだ全く分からないけどね。
スポンサーサイト
  1. 日常

≪ ミスタッチの種類 | HOME | 06/08~06/09 の日記 >>

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する
Calendar
10 ≪2017年11月 ≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。