漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

Atok2006

2006/05/04 Thu 21:12:22

この頃新しく使ってみたい、出来るならば習得して日常でも打ってみたい配列がたくさんあります。
でも日本語変換の事を考えるとためらいが出てしまい、実際に習得しようとまではふんぎりがつかない……。

でも私は基本的にMicrosoftIMEしかきちんと使った事がないので、最新のAtokを使えばもしかしたらずっと変換がスムーズになるかもしれない、とAtok2006の体験版を入手してみました。
Atokの画面はなかなか好きだ……。
と、あれ? 漢直Winの最新版と相性が悪いっぽい? これは自分の設定のせいな気もするけど、ブラウザで文字を漢直Winで入力しようとすると、出来なくってしまう(必ずAtokで入力するようになってしまう)。とりあえず漢直Winを一つ前のバージョンに戻したら正常に動作しました。

でAtokで打っていると、省入力や校正支援、推測変換、ひらがなモードかどうかの確認など色々と支援機能あり、ポップアップウィンドウもよく表示されます。最初は便利だなーと思ってたのですが、やがてそれらの機能を全てオフにしてしまいました。
どうもそういう確認やポップアップが出るたびに、その事で気を取られてしまって集中が途切れたり、何かチラチラと落ちつかないんですよね。
省入力も便利だけど、確認作業に疲れる方が大きいみたいです。

あぁこういう便利な機能が、むしろ邪魔……いや邪魔まではいかないのだけど無い方が落ち着く……と感じる人が、漢直を選ぶのかもと今更ながら思いました。
なのでUnix系の人に多い(推測)のかもしれない。自分は通常はGUI系の方が落ち着くのですが。

それはともかくとして、久々のAtokは変換機能においてはMS-IMEよりすぐれているなと改めて感じました。ほとんどの支援機能はオフ状態でも、変換機能だけで買う価値はあるかもしれない。悩むー。
スポンサーサイト
  1. 日常

| HOME |

Calendar
04 ≪2006年05月 ≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。