漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

漢直Winの統計機能

2005/12/04 Sun 22:28:51

漢直Winの統計機能がついている最新版を、漢直スレを読んでいたら見つけました。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 19:57:35
漢直Win に入力文字の記録・統計を取る機能をつけてみました。
www.sato.kuis.kyoto-u.ac.jp/~yuse/tcode/tmp/kw127e20041225.zip
よければ使ってみてください (実行ファイルとソースのみ、166K)

概要
* 入力の記録
 kanchoku.ini に「record=kwrecord.txt」と書くと、
 .tc-record 風の入力記録を取ります。↓こんな感じ
  Dec 25 18:26 文字: 56 部首: 0(0%) 交ぜ書き: 0(0%) 機能: 0(0%)
  Dec 25 18:37 文字: 190 部首: 0(0%) 交ぜ書き: 0(0%) 機能: 0(0%)
  Dec 25 18:50 文字: 508 部首: 0(0%) 交ぜ書き: 0(0%) 機能: 0(0%)
  … … …

* 文字ごとの統計
 kanchoku.ini に「stat=kwstat.txt」と書くと、
 文字ごとの直接入力回数・補助入力回数の統計を取ります。↓こんな感じ
  、 137 0
  。 126 0
  あ 31 0
  い 216 0
  う 77 0
  … … …

――なんとっ。
これは随分前からあるではないですか。
思い出したけど、この書き込みを私が見た時は、何故かダウンロード出来なかったのです。
あ~残念と思いつつ、その時は漢直から離れていたので、そのまま忘れていたのだけど、さっき試しにクリックしてみたら、ダウンロード出来ました。

どうもこの機能は、公式ページの最新版にはついていないようです。

なので、直接リンクを張らせて頂きます。何か都合の悪い事がありましたらお知らせ下さい。
http://www.sato.kuis.kyoto-u.ac.jp/~yuse/tcode/tmp/kw127e20041225.zip

========
ちょっと試してみたけど、かなりいい感じです。
特に文字ごとの統計機能の方は、補助入力回数(つまり自分で打てなかった漢字)の回数が分かるので、とても実用的でいいです。
これは凄いね。
この統計データを使って、どのように練習したらいいのか考えてみたい。

もうとっくにこの機能を使ってただろう漢直ユーザーの方は、どういう風に利用しているんだろう?

文字ごとの統計機能は、「自分が良く使う・かつ打てない」漢字が一目で分かる事になるので、これを利用しない手はないと。

私は……普通にPSSを使って、打てない漢字用の問題集を作るとか。
それはもう少しデータが溜ってからの方がいいかな。

タブ区切り形式が読み込めるソフトで、統計機能データを読み込み、数字順に並べて「補助入力回数」をよく使った漢字を練習していくとか……。
その辺から始めてみようかと思います。

スポンサーサイト
  1. 漢直色々

漢字のいろは歌

2005/12/04 Sun 01:18:11

漢字の復習をするのに、もっと簡単で楽に手軽に出来る方法は無いのかな。
時間がかからず特別のソフトも使わず、しかも思いついた時に、すぐに練習出来るようなのがあったらいいな。

なんて都合のいい考えから生まれた案に、漢字いろは歌というのがあります。

いろはにほへと ちりぬる を

「いろは歌」は平仮名が全部入っていて、しかもダブリが無い。とても綺麗で覚えやすいです。
これの漢字バージョンを作ってしまおうという案でした。
漢字だけだと意味不明なので、平仮名も入れて意味の通るようにしながら、同じ漢字は2度使わない文章を作り、その文章を何も見ないで打てるようになろうという考えなのですが……。

これは結構前に考えたのだけど、その時は没にしたのでした。でも、また最浮上。
一つの文章で全部の漢字を使うのではなく、小さな文章を15から20くらい作ろうかなと考えていたのでした。
没になった原因は、いろは文章を作るのが大変という理由(そりゃそうだorz)だけど、また考えてみようかなと。
一応、二つ程作ったのだけど、前はそこで力尽きてしまいました(;_ _)o

自分の文章じゃなくてもいいわけで。
好きな文章なら暗記したい、打てるようになりたいと思う気がします。
今の季節ならゼラズニイの「十二月の鍵」の一説なんて良い感じ・・。
色々な文野の本を集めてくれば、案外漢字も重ならないかも。
残り少なくなったら、自分で作ってもいいしね。

ただ問題は、どうしても平仮名やカタカナが多い文章になると思うのです。
適当に組み換えるとしても、どれくらい有効なのかな。
自分で作っていた時は、カタカナは一切使わず、平仮名もなるべく少ない文章を作ってたんだけど。

あ、じゃあ、こういうのはどうかな。

Qで始まる漢字を使って一つの文章を考える。次はW。などなど。
Qで始まる漢字は量が多いから大変そうです。
しかも漢字のイメージがバラバラ。
肩食継胆眉靴詩沙輸腱農斐
などなどなど。
ええと、こんなバラバラな漢字が、81個もある。
そんなんで「いろは歌」を作るのは、至難の技ではと。非常に不自然な文章が出来上がるのは、想像に難くない・・。没っと。
それに、ランダムじゃないと効果が薄そうだしね。

なかなか現実的な案が浮かばないです。
いろは歌は悪くない気はするのだけど。
結局、なんで三打鍵漢字が曖昧なのかというと、全く使わないのがほとんどだから……としか言えず。
いろは歌系式なら、最少限の打鍵数で全部の漢字を一周出来るわけだし。
自分の好きな文章なら、暗記するのも苦ではないし。いや、自分で作った方が自分の文章に合っていていいのかな。むむう。
一念発起しかないのかなあ。。
  1. 漢直色々

| HOME |

Calendar
11 ≪2005年12月 ≫ 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。