漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

「Atok」の候補ウィンドウを拡大してみる

2005/11/09 Wed 23:40:46

11月5日の記事「ATOKで仮想鍵盤っぽくする方法」のあとに、Wineさんからコメントをもらいました。

ATOKのプロパティ→候補ウィンドウ

で、「候補ウィンドウを拡大表示」にチェックを入れておくと、「風」や「さいころえんぴつ」の仮想鍵盤により近い雰囲気になります。

そして、tabキーで省入力モードにしてCtrl + Spaceにすると、私がさいころでやろうと思っていたようなことができてしまったりします。

――これは面白そう。是非その画面を見てみたいっ!
ということで、久々にAtokをインストールしてみました。
私が持っているのはAtok14ですが、Ctrl + スペース を押すと、変換候補が一覧になる技は使えました。

「候補ウィンドウを拡大表示」にチェックを入れると、

仮想鍵盤大

これは見やすいし、新鮮です。
通常の変換候補でも、フォントが拡大されます。
候補大

通常のフォントの画面ものせてみます。
候補小


目の疲労減少のために、このフォントの拡大機能はありがたいなあと思いました。

この、変換候補一覧を見ていて、一つ希望する機能が浮かんできました。
候補選択時に押すキーが、数字順やアルファベット順ではなく、ホームポジションのキーで選択出来ないかなあと。

一番良く使うキーが、数字の「1」というのは、押しにくいし、厄介です。
一番選択する漢字は、「F」「J」などのキーを押せば選択出来るようになればいいなあと。

自分で漢字の割り当て場所を入れ換え出来て、固定の位置で表示されるようになれば、もっといいのですが。。
そこまでは難しそうですね。

「菱」を使っている場合は、シフトキーを押しながらアルファベットを押すと、刻印と一致して、Atokでの選択が出来ます。

☆おまけ
tabキーで省入力モードというのも初めて知りました。
使ってみると……
省入力モード

すっきりして見やすく、これも便利な機能だと思いました。
スポンサーサイト
  1. ソフト

| HOME |

Calendar
10 ≪2005年11月 ≫ 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。