漢直ノート

日本語入力方法の一つである、漢字直接入力(漢直)の練習日記や、日々のつれづれ事を書いています。

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

「EGBRIDGE」での漢直とSky配列用定義ファイル

2005/11/06 Sun 23:13:30

fujiedaharukazeさんの「小春日和」で、EGBRIDGEで使える、漢直とSky配列用定義ファイルが配布されています。

この中の「TUT-code.txt」は独自に追加した分も探しやすくなるように同封したものです。

ついでなので、Romk-codeとRF-code、G-Code(拡張版)も置いておきます。超絶技巧入力を作った方の、テンキー版を除いたチョイ入力もあるにはあるんですが、配布していいかどうか分からないので配布しません(許可を取るつもりもありません)。
――http://d.hatena.ne.jp/fujiedaharukaze/20050918

EGBRIDGEとはMac OS用のIMEです。
リンク先にはTUT-code、Romk-codeとRF-code、G-Code(拡張版)のファイルが配布されています。
こういう定義ファイルを作って公開してくれる方は、ありがたいですね。

TUT-codeは独自に追加した分があり、G-Codeは拡張版だそうなので、macユーザーでこれらの配列を使っている人は、見てみたら新しい発見があるかも・・?
私は残念ながら、macユーザーでは無いのですが、EGBRIDGEについて調べていたら、このIME自体が良さそうに感じました。

現在、fujiedaharukazeさんは、Sky配列を練習しているそうなので、Sky配列に興味がある人は、要チェックです。
カスタマイズしたSky配列のマニュアルを書いているそうです。

SKY'配列のEGBRIDGE用テーブルも置いてあります。

記号(オリジナルの配列にも定義はされているそうですが、データが見つけられない)や、頻出漢字のうち誤変換に繋がりやすい漢字23字を直接入力出来るようにしています(無連想配列)。加えてAZIK風に「ます」など、略語入力も可能です。 SKYは結構空きがあるので、それなりの数を割り当てられると思います。)。
――http://d.hatena.ne.jp/fujiedaharukaze/20051010


誤変換に繋がりやすい漢字23字というのも面白そうです。
頻度の高さではなく「誤変換」というのに着目したのは、なる程~、と。
SKY'配列のオリジナル版も配布されています。

☆追記
fujiedaharukazeさんの10月16日の記事に、拡張版Sky配列の最新版があります。
http://d.hatena.ne.jp/fujiedaharukaze/20051016

☆追記2
配布されているG-CodeはEGBRIDGEの仕様でカタカナとひらがなを打ち分けることが出来ないそうです。
スポンサーサイト
  1. 漢直色々

P-Study System Ver.7.2 Beta3公開

2005/11/06 Sun 18:08:26

P-Study System Ver.7.2 Beta3が公開されました。
たっけさんのブログから最新版をダウンロード出来ます。
http://d.hatena.ne.jp/halts/20051104#p1

ヒント領域を、リッチテキスト表示に出来ます。

PSS火


一打鍵目が赤で下線、二打鍵目が青という設定です。
今まで、一打鍵目と二打鍵目を逆に打ってしまう間違いが、結構多かったのだけど、これで間違いが減りそうな予感です。

リッチテキストを表示するためには、Html風のタグが用意されています。

記事に書いてみたら、Htmlタグと同じなので、フォントに反映されてタグの文字が消えてしまいました・・。
困りました。なので、書いた文章をキャプチャします。

■タグの種類
説明文


配列表を書いている途中に、タグを入れると配列表がくずれるので、書き終わった配列表を並べて、後からマクロなどでタグを挿入した方が良さそうだね。
少量なら、コピー&ペーストで大丈夫だと思いますが。
タグを単語登録をするなど。

私は漢直練習の時に、視覚への刺激を大切にしていたので、カラーになった事で、記憶の定着率が上がるのでは、と期待しています。

勿論、配列関係以外にも色々な使い道が広がるのではないでしょうか。

P-Study System のホームページでは、独自に作った追加問題集も公開されています。
配列関係や、その他の分野でもどんどん受けつけて下さるそうなので、T-Codeなどの問題集を作った方がいたら是非送ってみて下さい。
  1. P-Study System

| HOME |

Calendar
10 ≪2005年11月 ≫ 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Categories
漢直とは : 3
漢直色々 : 61
漢直練習日記 : 66
日常 : 97
はじめに : 4
配列関連 : 57
P-Study System : 24
音楽と漢直 : 5
奏コード : 23
ソフト : 21
アウトラインプロセッサ : 7
未分類 : 0
Recent Entries
05/06/27の日記 2
05/06/27の日記
3打鍵漢字
ちょこっと練習と練習方法
05/06/26の日記 2
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
2006年10月 : 1
2006年09月 : 8
2006年08月 : 13
2006年07月 : 15
2006年06月 : 13
2006年05月 : 14
2006年04月 : 16
2006年03月 : 17
2006年02月 : 33
2006年01月 : 51
2005年12月 : 58
2005年11月 : 62
2005年10月 : 39
2005年09月 : 28
Introduction
Author:みのり
みのりです。このブログは漢直に関する話題を書いています。taffy632@yahoo.co.jp
「漢直ノート出張版」
(ファイルやタイピング動画があります)
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。